極座標の使い方

テクニックとしては、広まりきった感じのある極座標ですが

どこも解説してくれないのは可哀想な気がするので、脱・初心者講座としてちょっと解説させて頂きます

極座標で円を作る

まずは、極座標の正体を理解して頂きましょう

#ref(): File not found: "ssot-01.png" at page "PS-極座標"

この画像に極座標を適応すると

#ref(): File not found: "ssot-02.png" at page "PS-極座標"

最初は何のためにあるか分からない極座標ですが、これで正体が分かって頂けたでしょうか?

基本的には、高校数学の教科書で出てきた(みんなも習ったよね?)極座標とまったく同じで、x座標を0〜360°の円周角、y座標を半径Rに直して画像を変形するものです。

#ref(): File not found: "ssot-03.gif" at page "PS-極座標"

#ref(): File not found: "gear.gif" at page "PS-極座標"

歯車なんかが、コレを使って作る物の代表選手

ここから先は 赤の7号さん日記の11/25日分を参照してくださいな

他のフィルタとの組み合わせ

さて、PhotoShopのフィルタの多くは、よく計画されて入れられていて、他のフィルタを組み合わせることによって、2重3重の利用価値があったりします

特に、極座標なんかは、その代表例とも言えるもの

#ref(): File not found: "ssot-02-01.jpg" at page "PS-極座標"

極座標フィルタを使用して、極座標を直交座標にします

#ref(): File not found: "ssot-02-02.jpg" at page "PS-極座標"

ぼかし(移動)のフィルタを使用、角度は90°、長さは30pxで行きましょう

#ref(): File not found: "ssot-02-03.jpg" at page "PS-極座標"

そして再び極座標、今回は直交座標を極座標に戻します

#ref(): File not found: "ssot-02-04.jpg" at page "PS-極座標"

ぼかし(放射状)と同じ効果が再現できました

これ自体は、既存のフィルタと同じ効果ですが

直交座標を極座標に→フィルタをかける→極座標を直交座標に

というのは、結構色々遊べる仕掛けです。面白い組み合わせを見つけましたら、是非ご報告下さい


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-12-22 (日) 02:13:11