ヘッドホンについて

基本的に好みでOKだが極端に癖の有る物は音ずれの原因になるとかなんとか

ヘッドフォンの種類

ヘッドフォンといっても大きく分けて密閉型と開放型の2種類があります。
好みもありますが用途によっては使い物にならないので最低限知っておいた方が良いでしょう。

おすすめヘッドホン

5千円以下

アイワ HP-X122
http://www.h-navi.net/hpx122.htm
実売1500円と非常に安価ながらしっかりした音を出せる。
欠点としては着け心地がイマイチ

1万〜2万円

SONY MDR-CD900ST
http://www.h-navi.net/cd900st.htm
プロの音楽、 音響制作の現場で、圧倒的な支持を得ているヘッドホン。
よく言えば隅々まで、悪く言えば粗の聞こえるヘッドフォン。
欠点として着け心地が悪い点。(個人差有り)
元々は市販向けではないため専門店でないと売ってないかもしれません。(通販が無難でしょうか)
※最大入力が1000mWと普通のヘッドフォン並に低いのでアンプ通して大量電流流すと一発昇天しますのでご注意を

このヘッドフォンを元にした MDR-EX90SL (こちらはイヤホン)も発売されている。
AKG K271S
http://www.h-navi.net/k271s.htm
900STよりはやわらかい音質が特徴で、付け心地は良くモニター用なので遮音性も十分。

2万〜4万円

AKG K501,K601,K701
K601
K701:http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=117^K701^^
長時間聞いて疲れない音、心地の良い音。こもり、にごりとは全く無縁の音。
中、高音域のすばらしさは、1回聞いてみれば誰にでもわかる。
モニター用ではないが、非常に良い。
直輸入とそうでないものの値段を比べると、倍近く違うため注意。

お願い : このページは書きかけです。加筆修正をお願いします。

ヘッドフォンアンプ

一部の高級ヘッドフォンは必要な出力が高いため性能を引き出すためには必須になります。

「エージング」ノススメ

エージングは本来製品の持つ性能を引き出すもので、車の慣らし運転のようなものです。

やり方

  • 普段の音量で、一定時間音楽をかける
  • 大音量で適当に音楽をかける
  • 専用CDを使う(専門店等で売ってます。Amazonにも有りますね。)
  • 普通に使ってこなれてくるのを待つ

コレといった方法は決まってませんので、なんとなくでいいとは思います。

関連記事

参考記事


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-12-22 (日) 02:13:11